2008年01月13日

2008年春のダイヤ改正 特集4

先週末に急行銀河号に乗車してきました。週末ということもあり、結構な乗車率でした
やはり廃止のプレスリリース出ると人気が出てくるのですね…

さてさて、今回のダイヤ改正情報は新幹線編です
廃止とは縁遠いものと思っていたのですが、ここにも「さようなら」がありました

【東海道・山陽新幹線】
今回のダイヤ改正でN700系新幹線がさらに投入されます
これで東京〜博多間運転の「のぞみ」は2本に1本がN700系になります
また、東京〜広島間の「のぞみ」も増発となり航空機との争いが激しくなってきます
そして、500系新幹線は「こだま」へ格下げ、0系新幹線は廃止となります
500系新幹線は管理人が一番好きな電車であるので非常に残念です
300キロという未知の世界へ達した車両でしたが、やはりコストパフォーマンスが問題なのですね
そして、0系はついに廃止です。夢の超特急も時代の波に流されてしまいます

【九州新幹線】
博多駅で山陽新幹線との接続改善が行われます
その他の大きな改正はありません

【東北・秋田・山形・長野・上越新幹線】
「はやて」「こまち」「あさま」が増発されます
東北新幹線には新型の列車制御式が採用されて運転時間が短縮されます

【計画新幹線】
北海道新幹線は、いよいよ青函トンネルでの工事が始まります
北陸新幹線は長野〜金沢間が2014年の開業を目指して工事が進んでいます

次回はまとめ編で締めたいと思っています

http://www.geocities.jp/discover_westjapan/
posted by バロン at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。