2007年07月29日

栄光の1列車へ

先日、職場の同僚で「はやぶさ・富士」に乗りました
いつか乗ってみたかった1列車!

開放B寝台を4人で使用して楽しくグループ旅行です
大阪を深夜に出発して次の停車駅はいきなり広島!
途中の姫路・岡山で運転士交代のため停車します
私は姫路から先の記憶がありませんが…

そして、翌朝・・・
「♪〜皆様おはようございます。本日は○月○日○曜日、時刻は6時ちょうどです。列車は定刻で運転しております。柳井には○時○分、下松には・・・・・」
っという感じの放送で目覚めたのは、岩国駅付近でした
この「おはよう放送」がいいんですよね〜

fuzibusa.JPG

朝食は車内販売でお弁当を購入しました
そして、下関駅と門司駅では機関車を付け替えます
夏休みということもあり、見学の人も多かったです

寝台列車の旅も終わり、ようやく10時ごろに博多駅に到着しました
ちなみに…博多には新大阪始発のひかりレールスター441号が先着します
さらに鹿児島本線では、後続のソニック退避待ちまでします
寝台列車の立場は悪くなる一方ですな・・・・・

http://www.geocities.jp/discover_westjapan/
posted by バロン at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。